デリヘルでのマナー

デリヘル遊びの最低限のマナー

デリヘル遊びにもマナーはあります。決して安くない料金を支払ってるからと言って、デリヘル嬢に何してもいいと訳ではありません。
ここでは、お客側もデリヘル嬢も気持ちよくプレイができるようにデリヘル利用においてのマナーを紹介していきます。

まずは清潔さ

マナーとして一番心がけないといけないことが清潔さになります。
自宅にデリヘル嬢を呼ぶ場合は部屋にお風呂そしてトイレまで必ず綺麗にしておくことが大切です。面倒かと思いますが、デリヘル嬢を自宅に呼ぶ時のマナーとしてはとても大切です。デリヘル嬢も女の子です。部屋もお風呂もトイレも汚ければ、やる気を失ってしまうおそれがありますし、最悪の場合はプレイを断られるケースもあります。
お金を払っている以上、サービスはしてくれますが、デリヘル嬢の気持ちは「さっさと終わらして早く帰ろう。」という気持ちになるのは当然です。

貴方に対するイメージ

デリヘル嬢は仕事柄、性病に対してとても敏感になっています。
そのため、汚い部屋を見た瞬間に、貴方を不潔な人=何か病原菌を持っているかもと思い始め、プレイしないでキャンセルさせられる場合があります。そもそも不潔な所や人が好きな女の子はいません。

手や爪も清潔に

部屋の掃除以外でもしなくてはいけないのが、爪をしっかり切っておくことです。
意外と忘れがちな爪を切る行為ですが、とても大事なことです。デリヘル嬢とプレイをする前に必ず爪は短く切っておきましょう。やや深爪ぐらいでちょうどいいです。指入れをした時に膣内を傷つけることがないようにするのがマナーです。その為には爪ヤスリで綺麗なカーブを付け滑らかにしておくべきです。
余談ですが、モテる男性の爪を見た事はありますか?モテる男性の爪は伸びていません。それはいつでもSEX出来るように準備しているということもありますが、なにより清潔の為です。見習いましょう。

強要はしない

プレイするにあたって、嫌がることを強要してはいけません。絶対に。基本プレイ内に入っていてもデリヘル嬢に依ってはNGプレイのものもあります。事前に公式サイトで確認しておきましょう。
裸の女性を目の前にして興奮を抑えられず、ワガママなプレイを強要する男は非モテです。
そんな人はプライベートでもモテることは無くなります。絶対に強要はしないでください。乱暴な行為はNGということです。

以上のことをきちんと理解したうえでプレイをするのが望ましいです。